予てから、毎回スキーの脱着をしないでムービングベルトへの乗降が出来るようにとの

スキーヤーの夢、要望が叶いました!!

本日から運用開始です!!!

脱着ロスが無くなるだけで、滑走回数も増えます!!

スキーブーツは底が滑り易く、濡れた靴底ではムービングベルトの上は滑ってしまい真直ぐに乗れませんでした(横向きに乗る)。危険でした。

しかし、スキー板を履いて乗ればスキー板の面積が広く、ゴムとの摩擦があり絶対に滑らないで頂上まで安全に移動出来ます。(何度も何度もテストしました)

但し、スロープの下部の人工芝が少し凍っていて登り難いですが、中上級者であれば誰でも登れます。(ストックを使えばもっと登り易いです)

過去、現時点でスノーヴァ各社の中でスキーのビンディング脱着不要でスキー板のままムービングベルトに乗れるようにしたのは

スノーヴァ新横浜が初です!!!

そして、あと残るは、スタート山の完成だけです。(平ゲレンデの高速カービングターン用)

これが終われば、スノーヴァ新横浜のゲレンデリニューアルは完成です。

常にお客様が楽しまれる為には、、、を今後とも追求してまいります!!

マネージャー

 

スキー板のままムービングベルトで頂上へ

階段と右側の手すりは残しております。従来通り、手すりに掴まって

階段で登ることも出来ます。

(スキー初心者とボーダーのお客様を考慮して両用を実現しました)